敏感肌でも使える白髪染め【髪や頭皮に優しく安全】

敏感肌でも使える白髪染め、選ぶポイントは?

敏感肌にオススメの白髪染め

敏感肌 白髪染め 多くの人が気にしている白髪染めの欠点は、肌につくとヒリヒリしたり、赤くかぶれたりすることです。 すでにご存知だと思いますが、刺激が強い白髪染めを使うときは、頭皮や生え際には保護クリームを塗って、手にはビニール手袋をしてから使わなければなりません。

そこで今、肌の弱い方を中心に人気を集めているのが、無添加で肌に優しく、直接手にとって使うタイプの白髪染めです。 頭皮や肌についても問題がなく、素手で使えるので、染める前の準備がとってもラクチン。 保護クリームを塗らなくて良いし、ビニール手袋も必要なし! 染め終わったら手を水で洗い流すだけというもの。
このタイプの白髪染めは何種類かあります。 中でも人気なのが、利尻ヘアカラートリートメント、ルプルプ、くろめヘアカラートリートメント、レフィーネです。